【悲報】渋谷の日本酒がうまい居酒屋で、美女を口説いてみたら……

 取引先の女性にカワイイ子がいます。ある時、お酒の話をしてみたら、「日本酒が大好き!」っていうので、渋谷のおいしい日本酒があるお店に誘ってみました。その模様がとても辛かったのでレポートします。

待ち合わせ

 今日の待ち合わせ場所は、渋谷。人混みに紛れてしまって彼女がお店を間違えないよう、最大限に気を使いました。

渋谷のスクランブル交差点
渋谷のスクランブル交差点

 そこで私はひとついいことを思いつきました。「お店の名前が長ければ、決して忘れることがない!」と。

 そして、渋谷で一番長い店名を一生懸命探しました。見つけました!!

1軒目:【地下だけど入ったら雰囲気が良くて料理人がしっかり食事を作ってお酒もたくさんあって楽しいお店。ごんべえ】

 飲食店がひしめく渋谷、同じ名前の店があるかもしれません。しかし、これだけ店名が長いものは、他にはないでしょう。間違えるはずがありません。(キッパリ!)

 おっ、来た来た!

待ち合わせ場所で会う
もはや間違えるはずのない店名!

 いざ入店! おー、すごい量の日本酒! 彼女を酔わせる準備はできています!

お店に並んでいる日本酒のボトル
全国のお酒がたくさんあります。もう呑みきれない!

 さっそく、オススメの料理を二品注文し、日本酒は「くどき上手」と「黒龍」を注文。「くどき上手」の甘い口当たり、ほどよい感じに舌に残る米のうまみが、これまた肴と合います! やっぱりこの店でよかった!

くどき上手と黒龍のボトル
今日はここから始まります!

グラスを合わせて乾杯
カンパーイ!

料理画像
三色トロタク磯辺巻き(850円税抜)

料理画像
牛の焼きしゃぶ 半熟卵のすき焼き仕立て(1390円税抜)

 彼女も喜んでいま酒☆ この喜んでいる顔を見ながら呑むのもまたいいんですよね。って、あ!? 彼女じゃないですね。取引先の方でした。

ウンチクを語っている様子
おいしいご飯と日本酒を肴にウンチクを語り、酔わせます。

背伸びをして肩に手をまわそうとする様子
背伸びをするふりして肩に手を回そうとします。が、失敗します。

2軒目:【なぎ】

 さて、気分が乗ってきたので2軒目に行きま酒。でも、ここで酔ったら大変です……。

 なぜならまだ、18時半だからです。こんなに早い時間からホテルに誘えない……、あっ、つい本音が! いったん「立ち飲み」で酔いをさますことにしました。 

 選んだお店は、「なぎ」。渋谷百軒店エリアにある、筆者行きつけの店です。福島のおいしいお酒と肴が楽しめる、コスパの高い、超穴場なお店です。

店名が書いてあるのれん
店名はさりげなく書いてあります。

 ここのお酒は、すべて福島のものです。これだけ種類があるのも、珍しい。そして「なぎ」でしか呑めない貴重なお酒もあります。

福島のお酒がたくさん書かれているメニュー
種類豊富な福島のお酒がそろっている

 お? なんだこれは?

感じるままにのんでくださいと書いてある裏ラベル
「山の井60」 感じるままに飲んでください

 よし、今の気持ちのままに、感じるまま呑んでみよう! と思いまして。感じるままに呑んでみました。こ、これはすっきりと甘く後味もなめらか。輪郭もハッキリしている。この時期においしい「初かつおのなめろう」ともよく合うじゃないか!(ウマッ!)

呑んでみよう
よし! 感じるままに呑んでみよう!

 これはなんだ? 生うにを牛肉で巻いているじゃないか! この甘みと旨みの絶妙なバランスが日本酒とまた合う!!

料理の画像
【左】生うに牛肉巻き(1100円税込) 【右】宮崎初かつおのなめろう(700円税込)

 あ、ああああ! 取引先の女性にはまだ何も頼んでなかった……。す、すみません。つ、つい先走ってしまいました。お酒と肴がおいしいので、周りが見えなくなってしまいました。ヤバイヤバイ、感じるままに呑みすぎてしまった。。(猛省)

 彼女にも一杯お願いします!

全力で肴の解説をしている様子
いまさらながら、全力で肴の解説をします。(泣)

 だいぶいい感じになってきました。楽しすぎて1時間で2軒に行き、6合も呑んでしまった。それにしても、まだ19時前です。この後どうしよう……。

 そろそろ、もういいでしょう。お会計をすませ、店を出たらラブホ街。3軒目はホテルで呑もう! と勝手に決めました。(キッパリ)

ポケットからカップ酒を取り出しているところ
こっそりカップ酒も買ってきました。

 そして、ダッシュ!!

ホテルに連れ込んでいる写真
ここはホテルにダッシュ!

ビンタされているところ
バシッ! ほえ??

 イターーッ!!!!!

 ふられました……。ビンタと同時に、さっきポケットで温めておいたカップ酒が渋谷丸山町の坂を勢いよく転げ落ちていきます。

転がるカップ酒を追っかけている
大事な大事なカップ酒よ! 待ってくれ~!

3軒目:【純米酒 三品】

 傷心のまま帰れず、行きつけのお店へ。若女将がつけている人肌燗をいただきに行きます。

「純米酒 三品」の店名看板
いつもこの看板につい呼ばれてしまいます。

筆者が店をのぞいているところ
まだ、開いてますか~??

 反省です。一緒に行った人をほったらかしで呑みすぎました。ホテルでカップ酒、いいと思ったのになー。カップ酒じゃない方がよかったのかなー。最近はコンビニでおいしい酒、たくさん売ってるからなー。

メニュー写真
ここに来ると、おいしい肴やごはんがいっぱいあって、悩んじゃいます! どれも逸品です!

 こちらのお店は肴も充実。その日のオススメも多彩です。注文してから作られる「土鍋ごはん」のおこげがたまりません。ここは、心の傷を癒してくれる「竹鶴」と、つまみは「焼きチータラ」で。

 この店は日本酒をすべてお燗で提供してくれるので、いつものお酒とは違った趣があり、味わいがより深まります。

料理の写真
チータラを少しのオリーブオイルでゆっくりと加熱します。するとチーズが溶けてうまみが出てきます。

料理の写真
ただ単にチータラを焼いただけなのに、なんでここまでおいしいんだろう?という逸品「焼きチータラ」(400円税込)

料理の写真
さらに「コンビーフのトマト煮」(500円税込)と、「アボカドのぬた」(600円税込)を注文しました。

 竹鶴はどの温度でもおいしく安定感がありますが、少し温かくすると、ふくらみが出ていっそう香りが立ちます。あぁ、この人肌が恋しかったんですよー。

 「やっぱり若女将が一番だよ……」

若女将にお酒をついでもらう様子
若女将にお酒をついでもらい、ひたすら泣きます。


今晩は朝まで語りつくします。

 ストーリーはフィクション、お店はノンフィクションです。

撮影協力:山崎拓也
演出:鈴木宏一
原案:細野透子(わん酒・プロデューサー)

今回のお店

【地下だけど入ったら雰囲気が良くて料理人がしっかり食事を作ってお酒もたくさんあって楽しいお店。ごんべえ】

<営業時間> [月~木・日・祝日]ディナー 17:00~24:00(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)
[金・土・祝前日]ディナー 17:00~翌2:00(L.O.1:00、ドリンクL.O.1:30)
<定休日> 無休
<住所> 東京都渋谷区宇田川町31-3 第三田中ビル B1F
<問い合わせ> 050-5592-5982

お酒ボトルの写真
左「黒龍 純吟」(福井)、右「純米大吟醸 くどき上手」(山形)

【なぎ】

<営業時間> 17:00~24:00(L.O.23:00)
<定休日> 日曜日・祝日
<住所> 東京都渋谷区道玄坂2-20-7 渋谷妙見屋ビル 1F
<問い合わせ> 03-6416-5257

お酒ボトルの写真
左から「純米酒 央 中汲み」、「純米吟醸 甦る」、「山の井60 生」 (いずれも福島)

※補足:「純米吟醸 甦る」は、もともと福島県浪江町に蔵をおいていた鈴木酒造店のお酒です。現在は、東日本大震災の被災により山形県長井市にて醸造されています。

【純米酒 三品】

<営業時間> [月〜金]18:00〜翌1:00
[土・日]15:00〜24:00
<定休日> 不定休
<住所> 東京都渋谷区道玄坂2-20-26 藤和エクシール道玄坂 B1F
<問い合わせ> 03-6455-3319
<店舗情報> facebook.com/sakabunken

お酒ボトルの写真
左から「清酒竹鶴 純米」(広島)、「いづみ橋 生もと純米吟醸 雄町」(神奈川)、「玉櫻 生もと・純米」(島根)

関連キーワード
  • 【連載:酒と燻製に呑まれた男の記録】第一回
  • お花見シーズン到来。和菓子と日本酒のマリアージュ
  • 【連載動画】新宿ゴールデン街 片ハゲママの今宵も泪酒#1 (1/3) ゲストは小江戸鏡山酒造様
  • 【連載動画】新宿ゴールデン街 片ハゲママの今宵も泪酒#1 (2/3) ゲストは小江戸鏡山酒造様
  • 日本酒に彩りを添える「グラス・おちょこ・酒器選び」の方法とは?
  • 【悲報】渋谷の日本酒がうまい居酒屋で、美女を口説いてみたら……

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
4月末~5月上旬の日本酒イベント
日本酒イベント
2019年4月26日(金)~5月12日(日)の間に全国で開催される日本酒イベントの最新情報をお届けします。 【東京都】「日本一美酒県」山形県...
3月末~4月上旬の日本酒イベント
日本酒イベント
2019年3月30日(土)~4月7日(日)の間に全国で開催される日本酒イベントの最新情報をお届けします。 【茨城県】第23回 明利酒類 蔵開...