【連載マンガ】にほん酒学園! 〜日本酒とは 〜 第1話

にほん酒学園!第1話

とじ先生
いや、この後に説明しようと思っていたんだ!
日本酒は造りの過程で真澄君のような酵母や乳酸(菌)君などが活躍してくれるからこそ 美味しく、いろいろな風味の日本酒が生まれるわけなんだ!

生徒(真澄)
私は米・水・麹(こうじ)と同等に扱って欲しいです!

生徒(A)
ちなみに米と米麹と水で出来ている甘酒は、酒とついているけどアルコール分はないから未成年が飲んでも安心だよ!

とじ先生
表記上の問題もあってだな……ごにょごにょ…
すみません……えー、改めて

いよいよ新学期の始まりだ!
新入生の諸君、私はこのクラスを担当する「杜氏」だ
「とうじ」とも読むが私の名前は「とじ」
「とじ先生」と呼んでくれ
主に日本酒の一般科目を担当するぞ

先ほども述べた通り日本酒とは主に、米・米麹・水というシンプルなもので出来ているが実にバラエティに富んだ風味が存在する
そこが日本酒のスゴイところだ

もちろん米の種類や出来具合など原料によるところもあるけれどそれだけではここまで多種多様な日本酒は生まれない

なぜなのか……

<ポンポン>

生徒(A)
腕?

とじ先生
そう!
まさに我々造り手の腕
技術があってこそなのですよ!!

生徒(A)
なんだよ自慢か~~

とじ先生
……ウォッホン!
とにかく!

日本酒というのはシンプルな原料でできて出来てはいるもののどうやって造るか?によって、実にバラエティに富んださまざまなお酒を造っている風味を醸し出すのだ
日本酒はよく同じ醸造酒のワインと比べられるがワインの味の大きな決め手はブドウになるのだけど日本酒は君たちのような素晴らしい原料と造り方・技術の総合力によるところが大きい

例えるなら、ワインは「007」
日本酒は「スパイ大作戦」

または、ワインは「仮面ライダー」
日本酒は「戦隊もの」って感じか?

生徒(真澄)
意味がわかりません……

とじ先生
おいおいわかるようになるだろう!
これからの授業ではもっと詳しく教えていくからな!
みんな ついてこいよ!!

関連キーワード
  • 消費者目線で飲み比べ! 「獺祭ストア」で出会った本当の「獺祭」の魅力
  • 新潟の日本酒の魅力! 沁み入る美味しさはどこからやってきたのか
  • 今、一般的に人気のある日本酒の酒質や、すぐに完売する銘柄は何?
  • 【連載マンガ】にほん酒学園! 〜日本酒とは 〜 第1話
  • 【連載マンガ】にほん酒学園! 〜日本酒とは 〜 第2話
  • 世界7か国(G7)の首脳が味わった日本酒、三重県の「瀧自慢」

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事